編集部おすすめ

60

クラシコの新オフィス誕生!世界最高を追求するイノベーションの発信地に

メディカルアパレルのD2Cブランドを展開する「クラシコ株式会社」は、2021年4月よりオフィスを渋谷区神宮前から港区赤坂へと移転しました。 医療従事者向けの「おしゃれな白衣・ナースウェア」の世界観をWebだけでなくリアルでも体現するため、新天地での新たな挑戦が始まります。コロナ禍のタイミン…

「カルチャーやビジョンを伝え切るため」 Japan CEO 福崎康平が語るクックパッドが横浜…

今年で創業24年を迎えるクックパッドは、“毎日の料理を楽しみにする”というミッションのもと、日本を含む世界76カ国・地域、34言語(2020年12月末時点)で料理レシピ投稿・検索サービス「クックパッド」を展開しています。 クックパッドが掲げるミッションを実現するためには、生活者やつくり手の存…

職員の働き方が変わる!未来型オフィスのプロトタイプが都庁で稼働しました。

【ご意見募集】 都政のデジタル化に関するご意見・ご要望がございましたら、アンケートフォームへご記入ください。 都は、オフィスに縛られない新しい働き方を実現する第一歩として、未来型オフィスのプロトタイプを第一本庁舎24階に整備しました! このオフィスは、デスクや固定電話、紙などに制限…

新しい働き方に合わせた柔軟なオフィスづくりに必要なことは? ヤフーの「実験オフィス…

新型コロナウイルス大感染症対策として、2020年から急激に浸透したリモートワークなど、私たちの働き方が大きく変化したことに伴い、働く場である「オフィス」も変化しています。 リモートワークは1人で集中して行う業務に適している一方で、リアルなコミュニケーションも大事だと改めて感じた方も多い…

週1出社も週5出社も。ご機嫌にいいものづくりができるオフィスを考える。

こんにちは。エバーセンスでコーポレートを担当している真辺です。 この1年でリモートワークが当たり前になり、オフィスのあり方も多様化してきているなぁと感じます。 エバーセンスは、というと、今のオフィスが来年の4月で契約終了。そのために、いろんな選択肢を考えていたのですが、つい先日良い移…

なぜ駅直結渋谷スクランブルスクエアから、代々木公園近くの徒歩10分オフィスに移転す…

今日はミライフ6期スタートnote第二弾として、ミライフのオフィス移転が決まったので、今回はオフィスについて書きたいと思います。 ミライフオフィス移転の歴史 ①実は表参道で創業。といっても、自社オフィスを借りる必要もなかったので、クライアント先オフィスに居候。 ②いろいろな仕事が増え…

人事必見!とある地方企業が、地元「小田原」を推して、採用の強みに変えた話

「地方企業の採用」と聞いて、どんなイメージを受けますか? 一般的に、”都内企業に比べて地方採用は難しい”といわれています。 就職・転職を考えている方のうち、都内在住 or 都内希望!という方が圧倒的に多いためです。 (リモートワークが常態化している今も、まだこの傾向は強いそうです) 私…

「移住を考えはじめたチームメンバー」に対して、私たちは何ができるのか?

コロナ禍が本格化してから1年。1年前にはここまで皆が「移動」を規制され、「人と出会う」ことを禁じられるとは思っていなかった。人間が社会的動物として必要なことすべての営みが、禁じられている。 その中で、少しでも「人間らしさ」を取り戻そうと、小さな小さな一歩を少しずつ歩み出す人たちもい…

毎日席がシャッフルされるオフィス。レイアウトと運用を変えてみたら、うれしい変化が起…

お疲れさまです。猪飼です。 今回は、昨年末に実施した東京オフィスリニューアルの裏話をしようと思います。 ワークプレイスにまつわる事業を手掛けている僕たちにとって、オフィスリニューアルは自らの勉強もかねた恒例行事です。ただ、今年は例年以上に充実したものになったのではないかなと思いま…

「どこでも働ける」は幸せを産んだのか

こんにちは!「Teracy(テラシー)」という、リモートワーク向けの音声コラボレーションツール(SaaSプロダクト)を開発している森井駿介です。 前に「どこでも働ける」ということ というnoteを書いてから、ちょうど1年が経過しました。(書こう書こう、と思いながら気づいたら1年が経ってしまいました...…