編集部おすすめ

66
「#ワーケーション」はいったい、なぜ?

「#ワーケーション」はいったい、なぜ?

「ワーケーション・リーダーズ・サミット」が閉幕しました。現地参加50人枠に枠を超える参加者が集まり(満枠につき、現地参加お断りをした皆さん、申し訳ありません汗)、オンライン配信には常に100人弱の視聴があった主催側も思わぬ熱を感じた今回のサミット。合計200名以上の視聴者に参加いただき、登壇者おひとり、おひとりの熱とともに、終始熱気のこもった2日間になりました。 会場の回線不具合で、冒頭40分間はオンライン視聴ならびに現地参加の方にもご迷惑をおかけしました。この場を借り

33