【オフィス紹介】株式会社AIホールディングス(目黒)
見出し画像

【オフィス紹介】株式会社AIホールディングス(目黒)

WORKPLACE MAGAZINE

会社概要

社名:株式会社AIホールディングス
代表者:牛澤 李毅
設立:2014年
事業内容:Web広告の運用事業等
https://www.ai-holdings.jp/

オフィス概要

東京都目黒区青葉台3-1-18
青葉台タワーアネックス 6階・7階 81坪

オフィス紹介

執務室
本棚

インタビュー

オフィスのこだわりやワークプレイスの取り組みについて、株式会社AIホールディングス専務取締役COOの森岡さんに伺いました。

── オフィスの決め手を教えてください!

立地、金額、タイミングが合致する希少な物件だったので、決断しました。

目黒・渋谷エリアは賃料の高い物件が多いのですが、希望するコストに合う本物件を見つけた時は嬉しかったです。以前のオフィスから近い立地なので、通勤に影響がなく、スムーズに移転できました。渋谷駅により近づき、歩ける距離になったので便利です。

また、何と言っても水回りが広くなったこと、そしてお手洗いが男女別になったことは大きいですね。

── 今後のオフィス戦略について教えてください!

ハイペースで増員しているので、手狭になっており、近い内にオフィス移転を検討しています。

従業員には窮屈な思いをさせてしまっているため、次は一人あたりのスペースを広く確保し、みんなが快適に過ごせるオフィスにしたいです。立地は、より駅近になれば理想ですね。

当社は、リモートではなく原則出社としているので、移転先でも一人一席は絶対に確保する予定です。実は、コロナを機にリモートワークを実施してみたのですが、残念ながら業績への悪影響が大きかったので、原則出社に戻したんです。一番のデメリットは、コミュニケーションが失われてしまったことですね。

ただ、人が増えるにつれ、働き方を整備する必要性が高まっていると感じています。リモートワークと出社のハイブリッドにしたり、フレックスタイム制を導入するなど、柔軟な勤務スタイルを提供したいです。今後は、遠隔コミュニケーションの課題にも取り組んでいく予定です。

働き方の整備は、採用にも大きな影響があると思います。最近は求職者がリモートワークを希望するケースも増えているので。そんな中でも「オフィスに来たい」と思ってもらえるような工夫をすることが、今後は必要なのだと思います。

従業員に「この会社を選んでよかった」と思ってもらえるような環境づくりを、ハード面・ソフト面で続けていきたいです。

サービス紹介・PR等

当社は、Web広告の運用事業を主軸に、企画製造商品のEコマースやオンライン英会話事業、副業系サービス等を展開しています。
2014年の会社設立以来「メンバーを世界一幸せにする会社をつくる」を企業理念に掲げ、急速な成長を遂げてきました。現在のグループ会社の従業員総数は100名規模です。
中でも主力のWeb広告事業は、成果に対する確実なリターンと自己裁量のもとで仕事を進められる環境づくりを進め、右肩上がりで売上を伸ばしています。

── 取材へのご協力ありがとうございました!

(執筆・写真:呂 翔華)


👇ワークプレイスに関するご相談は、こちらをクリック!

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

WORKPLACE MAGAZINEは、47グループの提供でお送りしています📢

ありがとうございます!note・Twitterのフォローもぜひ😊
WORKPLACE MAGAZINE
働く場所や環境など“ワークプレイス”にフォーカスを当てたビジネスメディア。 多様化するワークプレイスにまつわるインタビューや、企業・団体の取り組み、最新トレンド情報などを幅広くお届けします。