見出し画像

【オフィス紹介】株式会社Cloud Link(南本町)

WORKPLACE MAGAZINE

会社概要

社名:株式会社Cloud Link
代表者:梅野 且貴
設立:2017年
事業内容:IT/Web/ゲーム業界専門特化人材紹介
https://cloud-link.co.jp/corporate/

オフィス概要

大阪府大阪市中央区南本町2-2-9
辰野南本町ビル 5階 95坪

オフィス紹介

カーブを描くガラスが特徴的なエントランス
フリースペース
個室ブース
執務スペース
会議室

インタビュー

オフィスのこだわりやワークプレイスの取り組みについて、株式会社Cloud Linkさんに伺いました。

── オフィスの感想を教えてください!

今回の移転で、大幅にオフィス面積を拡張しました。既存事業の拡大と、会社としてさらなる発展を目指し、前オフィスの5倍ほどの広さへの移転を決断しました。以前のオフィスはかなり手狭になっていたので、積極的な採用を続けていくことを考えると、これくらいの大きなジャンプが必要だったんです。今後の会社の成長を意思表明する、という側面もありました。今はまだスペースに余裕がありますが、これからどんどん人を増やし、このオフィスもいっぱいにしたいです。

エリアに関しては、メンバーへの影響も考慮して、以前いた淀屋橋の隣の本町に落ち着きました。希望していた面積が大きかったため、エリアを絞ると物件の候補はそこまで多くなかったのですが、イメージに合うビルが見つかってよかったです。

移転後、とても大きな変化を感じているのが、個室ブースや会議室を設置したことによる生産性の向上です。当社は人材系の事業を取り扱っていることもあり、面談やミーティングが活発なのですが、以前のオフィスではスペースが足りず、十分な会議室やブースを設置できないことが悩みでした。譲り合いが生じたり、スケジュールへの影響もありました。オフィスが広くなり個室ブースと会議室の数を増やしたことで、オンライン面談や来客対応、社内ミーティングなどがスムーズに行えるだけでなく、作業に集中するためのスペースとしても利用できています。以前に比べ、生産性がぐっと上がったと感じています。

加えて、広くなったことで解放感溢れるオフィスになり、リフレッシュしやすい環境になったことも良い効果をもたらしています。綺麗なエントランスやフリースペースも設けることができ、メンバーの気分が上向いているように思います。

── 内装のポイントを教えてください!

カーブのガラスを用いたエントランスは、良い印象を与えるものになるようこだわりました。天井も高く、解放感もあります。会議室は全部で3部屋ありますが、そのうち2部屋も同じくガラス張りにし、透明性を感じられるようにしました。また、木目調のフロアと丸みのあるオレンジのライトで、温かみもある空間になっています。

エントランスのガラスの奥はフリースペースです。あえて色味や質感の異なる家具を並べています。ポップな雰囲気を出しつつ、明るくてリラックスできる空間に仕上がっています。ランチや休憩の際によく活用されています。自席以外にも様々な居場所があることで、働き方にバリエーションが生まれ、生産性も向上させています。また、人が集まる空間は雑談が生まれるきっかけにもなっており、ちょっとしたコミュニケーションがメンバー同士の関係を良好にしていると感じます。

コロナ禍以前より、面談やサポートはほとんどオンラインで実施しています。そのため来客は多くないのですが、それでもオフィスの内装にこだわったのは、オフィスは会社の「顔」だと考えているからです。エントランスの綺麗さや全体の雰囲気などが、当社のイメージにそのまま結びつくと思っています。来客がない分、SNSやWantedlyなどの媒体で積極的に発信することによって、多くの方にオフィスを見ていただいています。

── ワークプレイスや働き方について、大切にされていることを教えてください!

一つは、メンバーそれぞれが働く場所を選択できることです。会議室が無くて商談時間をずらしたり、フリースペースが埋まっていてランチのタイミングを逃してしまった、といった制限が起こらないオフィスを目指しています。オフィスの中での選択肢が多ければ、こうした制限を解消できると思います。また、働く場所の選択肢が増えることで、メンバー各々が裁量をもって働くことができますし、成長にもつながると思っています。

もう一つは、コミュニケーションが促進されることです。会議室や個人ブース、フリースペースなどが充実したことによって、コミュニケーションが生まれやすくなりました。もともと会話が活発な風土ではありましたが、人と話す「場」が増えたことが、より積極的なやりとりに繋がっています。会議や報告はオンラインでも成立しますが、対面でしか生まれないコミュニケーションを大切にしたいです。何気ない会話が、仕事へのモチベーション向上や、新しいアイデアの創出に繋がると考えています。

コロナ禍で働き方が大きく変わり、リモートワークを推奨する企業も増えました。中にはオフィスを小さくしたり、手放す企業も少なくないと感じます。そんな中、弊社がオフィスの拡張移転を決めたのは、オフィスは会社とメンバーを繋ぐ「柱」だと思っているからです。オフィスの意義が問われている時代だからこそ、単なる仕事場ではなく、メンバー同士の関係性を育んだり、モチベーションを引き出す役割である必要があると思っています。オフィスという場を通じて人材育成や業務改革に繋がり、さらには優秀な人材確保にも発展します。企業力に差をつける重要なツールであるオフィスを、これからも大切にしていきたいですね。

サービス紹介・PR等

当社はIT業界に特化した人材紹介会社として、2017年8月に創業しました。自社内開発案件や完全オンラインサポート体制を強みとし、人材業界でNo.1を目指して邁進中です。リクナビNEXT転職エージェントランキング「GOOD AGENT RANKING」では4年連続で入賞を果たしました。創業から4年、現在5期目を迎えた今期を第2創業期と定義し、全社一体となって既存事業の拡大、そして更なるステップアップを目指しております。

── 取材へのご協力ありがとうございました!

(執筆:呂 翔華、写真:Cloud Linkさまご提供)


👇ワークプレイスに関するご相談は、こちらをクリック!

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

WORKPLACE MAGAZINEは、47グループの提供でお送りしています📢